マネーパートナーズ

外国旅行に行くと必ず必要になるのがその国のお金です。外国の通貨を手に入れるためには、いま持っている日本円と両替しなくてはなりません。

海外へ行ったことのある方なら一度はこの手続きをした経験があることでしょう。外貨の両替が出来る場所はいくつかあります。銀行や郵便局、空港はもちろん、金券ショップでも両替が可能です。しかしこれらの場所での外貨両替は、手数料が高くついてしまいます。そこで近年注目されているのが、手数料が破格の安さのFX会社での外貨両替です。特にマネーパートナーズというFX会社なら格安で外貨両替できます。

FXと聞くと「投資の勧誘では」と、興味のない方には構えてしまう話かもしれません。
しかし、FX会社での外貨両替は、投資を行わなくても可能なのです。外貨の両替のためだけにFX会社で口座を開設される方も少なくありません。

投資をしなくてもいいのでもちろんノーリスク。リスクなしで格安の手数料なので、海外旅行の際利用される方が増えているのが、このFX会社での外貨両替サービスなのです。

マネーパートナーズなら格安の両替手数料

一般的に銀行で日本円を米ドルと両替する場合、1ドルあたり2〜3円くらいの手数料がかかります。つまり手数料3円だと、もし2,000ドルを両替すると6,000円の手数料がかかることになります。

取引量の多い米ドルでも3円です。取引量が少ない通貨は手数料がさらに高くなります。ユーロが4円、英ポンドが11円、といった具合です。

しかしFX会社でのコンバージョンなら、1通貨あたりたったの20銭です。2,000ドルでもわずか400円、銀行での両替と比べるといかに安いかがわかります。



マネーパートナーズでの外貨両替の手順

両替を行うまでの手順は簡単です。
まず、FX会社で口座を開設します。次に開設した口座に入金します。そして必要な通貨の種類とその数量をPCから入力。あとは振替・移動先を指定して、成田空港、外貨口座のどちらで受け取るかを選ぶことが出来ます。

・口座管理→コンバージョンをクリック。
・元通貨を「JPY」にして対象通貨を両替したい外貨コードにします。
・日本円での支払額と外貨での受取額をチェックして「コンバージョンを実行」ボタンをクリック。


これだけの操作で簡単に外貨両替ができてしまうんです。
FX取引未経験の方、PC操作に慣れていない方でもマネーパートナーズwebサイトの外貨両替・受取サービスのページの指示に従って操作すれば簡単に手続きを行うことが可能です。

マネーパートナーズのサービス概要と取引条件、会社情報

外貨両替の手数料をお得に抑えられるFX会社・マネーパートナーズの外為サービスの概要や、スプレッド、レバレッジ、クイック入金やモバイルの対応状況などを詳しく一覧表で紹介しています。その他にも会社概要や金融先物取引業の登録番号などをチェックして業者リスクに備えましょう。

取扱商品
取引手数料 ドル円スプレッド 最大レバレッジ 取扱い通貨ペア
無料 0.5銭原則固定 25倍 13通貨ペア
注文機能
成行 指値 逆指値 OCO イフダン イフダンOCO トレール
クイック入金
三菱UFJ みずほ 三井住友 ジャパンネット 楽天銀行 ゆうちょ銀行 セブン銀行 住信SBI
-
モバイル対応
Docomo au Softbank iPhone Android
会社名 マネーパートナーズ株式会社
設立 1999年12月
登録番号 関東財務局長(金商)第2028号